PMS(月経前症候群)

column
公開日:2015/03/24 08:04:25

PMS(月経前症候群)とうつ病の違いを知っておこう

LINEで送る
Pocket

PMS(月経前症候群)の症状で、うつ病と似た症状が現れる事があります。新しい環境やストレスでうつ病になる女性も増えている現代。うつ症状だと思っていたら、それはPMS(月経前症候群)の症状の可能性があります。今回はPMS(月経前症候群)とうつ病の違いを比較してみました。

 

large (22)  

うつ病の症状(チェック)

 

<身体的症状>

◉カラダが疲れやすい

◉夕方になると元気になる

◉朝ベッドから起き上がれない

◉不眠、寝た気がしない

◉食欲不振

◉食欲増加

◉腰痛、頭痛などのカラダの痛み

◉下痢、便秘

◉性欲減退

 

<心的症状>

◉気分が落ち込んだり元気になったり激しい

◉好きなものに興味を示さなくなる

◉突然涙が出てくる

◉イライラする、発狂

◉集中力が無くなる

◉自分は死んだ方がいいと思う

◉自分は生きる価値がない、生きていて申し訳ないと思う

◉どこにも行きたくない

◉誰とも会いたくないと感じる

 

うつ病の原因

 

d69901f98c7e0ca4e5be98bd05c561bb_s

 

うつ病と聞くと自殺願望がある人というイメージがありますが、うつにも様々な種類があってレベルがあります。自殺願望がある方は重度のうつ病です。 初期症状であれば、PMS(月経前症候群)と酷似しているのです。

 

PMS(月経前症候群)の症状

 

うつ病の原因は脳内のセロトニン分泌の低下が関係していると言われています。 ですがPMS(月経前症候群)同様詳しい原因がわかっていないため、薬の相性が合わなかったり患者の環境が変わらなかったりすると、うつの克服にはそれなりに時間がかかります。脳内の原因を除けば、外的原因の方が鬱病は強いでしょう。

 

◉新しい環境に慣れない

◉人間関係がなかなかうまくいかない

◉上司のパワハラ

◉イジメ

◉過労

◉知らぬ間に溜めているストレス

 

これらのことが一気に爆発してしまい、ココロを閉ざしてしまうのです。

 

うつ病とPMS(月経前症候群)の違い

 

large (27)

 

一番の分かりやすさは”一時的なもの”かどうかです。 うつ病は徐々に徐々に重くなって心を閉ざして行きます。

 

躁鬱(そううつ)の初期段階だと、明るい時(躁状態)と暗い時(うつ状態)との差が激しかったりするのでPMS(月経前症候群)と判断が付きにくいことがあります。しかし、躁鬱であったとしても、その差が段々と激しくなって行き、躁状態の時は人が変わったようにハイになり、うつ状態に入ったときに自殺願望に一気に襲われる事があります。

 

ではPMS(月経前症候群)はといいますと、生理前1週間から始まって生理終わりにはココロもカラダもスッキリしているのがポイントです。 あー私うつっぽいかも…なんて思いながら生理が終わると、さぁ!気分も良いしどんなスイーツ食べに行こうかな!とアクティブでポジティブに戻ります。

 

PMS(月経前症候群)を改善するには

 

large (28)

 

イライラしたときに摂ると良いのはビタミンB郡。カルシウムです。 豚肉、人参などの緑黄色野菜、豆、胡麻、海草類。 ナッツやチョコをお菓子に少し摂ってみるのも効果的。 摂りすぎは油分を摂りすぎて肌荒れの原因になりますので注意です。

 

 

食事療法でPMSを改善する

 

ストレッチやアロマといったリラックス法も効果的です。 激しいストレッチや運動よりも、自分がやっていて楽しい、気持ちいいと感じるストレッチをしましょう。

 

ストレッチでPMSを改善する

入浴、アロマでPMSを改善する

 

初期段階のうつ病とPMS(月経前症候群)の違いはわかりにくいですが 生理が終わってもうつ気分が抜けない場合は一度病院を受診してみるのも一つの手です。 予約を入れれば他人と顔を合わせずに受診できる病院もあります。        

 

PMS(月経前症候群)で生理前〜生理中にイライラ・情緒不安定・攻撃的・うつになってしまう方への解消法

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)