カラダとココロに関する悩み・質問

qa
公開日:2016/11/04 18:54:14

生理が来ても、終わっても胸の張りが無くなりません、何か病気ですか?

LINEで送る
Pocket

生理が来ても、終わっても胸の張りが無くなりません、何か病気ですか?いつも生理前になると胸が張り、生理が来る日に胸の張りが無くなって「生理が来るな」と自分でわかるのですが、今回は生理が来ても、終わってもまだ胸が張っています。生理が来たので妊娠している可能性は低いと思うのですが、ほかに病気とか考えられるのでしょうか?

LINEで送る
Pocket

リンパの詰まりやむくみ、女性ホルモンの乱れなどいろんなことが考えられます

いつもと違う症状が現れると不安になりますよね。

生理前になると胸が張るのは女性ホルモンが影響し、水分が体に溜まりやすくなっているからです。

簡単に言えば胸がむくんでいる状態です。

 

もちろん、妊娠していれば、乳腺が発達しているなど他の関連性も出てくるのですが

妊娠していない場合は、基本的にむくみを解消させると胸の張りも解消されることが多くなります。

 

そして今回は、生理がきても胸が張っている状態ということですが、妊娠している可能性自体はまったくないのでしょうか?

妊娠していた場合、着床出血など、妊娠初期には不正出血が起きる可能性があるのです。

経血の量はどうでしたか?少ない場合は妊娠の可能性も考えておきましょう。

妊娠の可能性がないのであれば、次の原因が考えられます。

 

◆むくみ、リンパの詰まりが慢性化しつつある

 

ありがちなのがこのパターンです。普段運動やお風呂に浸からなかったり、肩や首がよく凝るなんて方は要注意です。

鎖骨のところに大きなリンパ節がありますが、鎖骨と脇のリンパが詰まった状態ですと、老廃物や溜まった水分がうまく排出できずに胸がパンパンになったままの状態が続くことがあります。

 

毎日のお風呂で体を洗うついでに、この周りのリンパを優しく流してあげましょう。

強くすると具合が悪くなることがありますので、痛いと感じる一歩手前で行ってください。

 

◆ストレス、疲れが以上に溜まりホルモンバランスが崩れている

 

女性はストレスや疲れで簡単にホルモンバランスが崩れがちです。今まで何事もなかったのに、突然体に異変が現れたなんてことはあるある話なのです。

女性ホルモンが崩れると、PMS(月経前症候群)に似た症状が出やすく、胸の張りもですが、のどの異物感や頭痛、精神の不安定など様々な変化が起こります。

 

まずはストレスや疲れを吹き飛ばすために、寝る前に軽いストレッチやヒーリング、アロマオイルを垂らした湯船につかるといった簡単な方法で体も心も軽くしてみてください。

 

◆極端に塩分や糖分などを摂取した

 

生理中に限らず、むくみやすい状態に持っていくと生理中だろうがそれ以外だろうが胸が張ることがあります。

お菓子を食べ過ぎたり、塩分を摂りすぎるとむくみがちですが、のどが渇くと必要以上に水分も摂ってしまうと思います。

 

食生活も少し見直してみましょう。

サラダを1日1回は食べると心がけたり、ドクダミ茶やコーンティー、ルイボスティーといったむくみ改善のお茶を飲むようにしてみてください。

 

◆乳腺症や乳腺炎などの病気の可能性

 

そして問題の胸に関する病気ですが、これもないとは言い切れません。

若い人でもなりがちなのが乳腺症ですね。

しこりがあることはもちろんですが、胸がパンパンになったまま改善されないことも症状として現れます。

 

病院に行く前に、一度初めに挙げたリンパマッサージで老廃物を流してみましょう。

この際に、脇から胸全体のマッサージをするのですが、張り以外にもしこりがないか確認してみてください。

また、お風呂から上がったら一度乳首をつまんでみて、分泌物が出ないかも確認してみましょう。(乳がんチェックです)

私は乳首の下に乳腺症ができたことがあるのですが、そういった分かりにくい場所にもできますので、慌てずゆっくりよく観察してみてくださいね。

 

不安であれば、一度マンモグラフィーやエコーをしてもらうことをおすすめします。

乳腺科を受診してもらうのが一番効率がいいのですが、最近は皆さん積極的に検診を受けられる方が増えてきています。

病院によっては3時間待ちが当たり前というところもあるでしょう。まずは予約をところから始めてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)