カラダとココロに関する悩み・質問

qa
公開日:2015/09/16 22:33:55

生理前になると吐き気や胸の張りがあります。妊娠してるんじゃないかと毎回期待してしまいます

LINEで送る
Pocket

妊娠を希望しているのですが、毎月のように生理前になると吐き気や胸の張りといった妊娠初期症状と同じ症状が現れます。毎回今度こそは!?と思ってしまい落胆する事が続いています。結構精神的に答えるのでどうにかこの症状を改善したいのですが、何かいい方法はありませんか?

LINEで送る
Pocket

先ずはカラダを温めるところからはじめましょう

  妊娠しやすいカラダを作るのも、生理前に不快な症状、いわゆるPMS(月経前症候群)を改善するのも、先ずは冷えを解消するとほとんどの症状が解消されるんです。

 

受精卵が着床しにくいのも、カラダの子宮周りの体温が低いと、妊娠を手助けする黄体ホルモンが維持できず分泌量が下がってしまう事で生理が来てしまう事があります。 お腹を壊しやすかったり、足先が冷たいと感じる事が多く、生理痛や腰痛がある場合は、特に腰回りの血流が悪い事の証拠になります。

 

large-9

 

また、妊娠に合わせてカラダに栄養を溜め込む時期に入る事から、塩分や油物を多く取りすぎても体全体がむくみやすくなります。むくみは様々な所に影響をもたらします。

 

その一つが胸の張りです。胸が張ると痛みもですがパンパンに張ってしまいますよね。黄体ホルモンで血管が膨張してしまうのも一つの理由ですが、むくんで血流が悪くなる事で血液が溜まり張りが出るようになります。

 

さらに吐き気ですが、ホルモンバランスが崩れる事によって自律神経が乱れ、吐き気を引き起こしています。 ホルモンバランスを整えるのも、自律神経を整えるのも、先ずは冷えを改善し、血流を良くする事から始めます。

 

large-10

 

足元を温め、お風呂に毎日浸かるようにしましょう。リラックスと共に自律神経を整え、女性ホルモンの分泌も整えてくれます。

 

女性ホルモンが分泌される時間帯が夜10時〜2時ごろですので、夜更かしもあまりよくありません。 それで改善が見られない場合は、食事に大豆を含ませたり、アーモンドで血流をよくすることも検討してみてください。

 

冷たいカラダを冷やす食べ物は避けましょう。夏野菜は特に注意が必要です。

 

もちろん、サプリメントでの改善も良いでしょう。ですが、妊娠を望む以上、サプリメントなどを横入れするのが嫌な場合もありますよね。

 

注意したいのが、商品によっては妊娠中の服用を禁止しているものもあります。 出来る限り生活面を正し、お風呂に浸かり冷えを改善し、食事面を見直してみましょう。

 

PMS(月経前症候群)も少なからず改善するでしょうし、次に胸の張りや吐き気が妊娠初期症状である事をお祈りしております^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)