PMS(月経前症候群)

column
公開日:2016/01/15 02:34:20

生理前のイライラ、落ち込みを抑えるにはどうしたらいいの?速攻で気持ちを落ち着かせる4つのケアをご紹介!

LINEで送る
Pocket

PMS(月経前症候群)で生理前にイライラしたり、落ち込んでうつっぽくなるけれど、気付いたら治まってるし結局放置しちゃってる。そこで覚えてほしいのが、今!イライラして、今!落ち込んでうつっぽい時に速攻できる、気持ちを抑える改善ケアを4つご紹介しちゃいます。

 

woman-975339_960_720

 

PMS(月経前諸侯群)で生理前にイライラ、うつっぽくなってしまう原因

 

原因は様々ですが、イライラやうつの大きな原因は、脳内のセロトニンの少なさと、血流の悪さが関係しています。

 

black-and-white-person-woman-girl-large

 

<脳内のセロトニンの減少>

 

生理前になると、女性ホルモン中の美容を司るエストロゲンの量が減り、妊娠を維持するために黄体ホルモンが多く分泌される様になります。

 

この減少しているエストロゲンが減って行くとき、脳内の幸せホルモンと呼ばれるセロトニンも一緒に減少して行く事が近年判明しました。

 

”幸せ”を感じるホルモンが少なくなれば、うつ気味になってしまうのは想像がつきますよね。

 

さらにセロトニンが少ないと、気持ちが安定せず、イライラしたり、落ちん込んだり、1日の感情表現が悪い意味で豊かになります。

 

セロトニン量が少ないと、不眠の原因にもなってしまうため、寝不足からくるイライラも否めません。

 

実際に、うつ病患者のセロトニン分泌量は、普通の人からすると少ない事が分かっています。

 

PMS(月経前症候群)に限らず、楽しく毎日を過ごすのであれば、セロトニンの分泌量をせっせとあげて行きたいところです。

 

<血流の悪さ>

 

生理前に限らず、女性は冷えなどで血流が悪くなりやすい生き物です。これに加え、生理前になると生理の準備で段々とカラダの血液がお腹に集中して行きます。

 

そうすると、お腹から一番遠い頭や足に血液が行き渡らなくなり、冷えが悪化したり、頭痛がすると言った症状が現れ始めます。

 

そして血液には酸素を運ぶ働きがありますよね。血流が悪い事で、脳内への酸素配給がうまく行かず、イライラしたり、眠くなったり、ぼーっとしたりといった症状が現れ始めます。

 

イメージ的には朝方まで起きて、さらに昼間まで起きているような状態です。集中力に欠け、人の話が耳に入ってこなかったり、無性にイラッとしてきます。

 

本来、PMS(月経前症候群)のイライラやうつっぽさを改善するには、1ヶ月を通して生活リズムや食生活を変えてPMS(月経前症候群)対策をする必要があります。

 

生理前のイライラ、うつっぽさを改善する方法

 

しかし、イライラする程度であれば「チッ!生理前かよ」ぐらいでなんだかんだ過ごし切っちゃったり、気分が落ち込んでいるけれど、ちょっと楽しい事が挟むとすぐに落ち込んでいた事を忘れて、また落ち込んだりを繰り返し「よくよく考えると完全なうつじゃないし」とPMS(月経前症候群)を軽視し、中々1ヶ月を通して改善方法に取り組もうとは思いませんよね。

 

でも実際にイライラしている時や、うつっぽくなっている時は、イライラしたくない!ポジティブになりたい!嫌な事を頭から離したい!彼や家族と喧嘩したくない!なんて事も思っていますよね。

 

特に女性は元々感情で動きやすいタイプですから、1ヶ月に1回も感情任せに動いてしまえば、沢山のものを失ってしまう可能性があります。

 

そこでイラッとしたとき、うつっぽくて元気が出ないとき「そういえばあれやってみなって書いてあったな」と思い出してもらえるように、超簡単な速攻PMS(月経前症候群)改善法をあげて行きます。

 

PMS(月経前症候群)改善①*イライラうつっぽい時はとりあえず爪を揉む

 

会社の中、電車の中、エレベーターの中、嫌いな人といるとき、どんなにイライラしている状況でも、文句一つ言えなず声を出せないときってありますよね。

 

そんなときに行ってほしいのが、手の爪に存在しているツボをひたすらモミモミするだけの爪揉み方です。

 

IMG_7820

 

爪の両サイドの付け根にあるツボを押して行きます。自律神経を整え、イライラやうつっぽさを改善し、リラックスさせる効果があります。

 

ポイントは薬指意外の爪を揉む事。

 

薬指は逆に交感神経を刺激し、興奮してしまったり眠れなくなったり、さらには免疫力が低くなったりと良い事がないツボです。

 

揉み方の方法は、親指や人差し指でぎゅーっと押すか、もみもみと押す事を1カ所10秒間行ってください。

 

1個ずつ行うのが面倒であれば、人差し指と親指で指をつまむようにして押すのでもOKです。

 

他にも、手には沢山のツボがあるため、覚えておけるツボは覚えておきましょう。

 

◆手心(しゅうしん)

手のひらのど真ん中にあるツボ

 

IMG_7823

 

◆神門(神門)

手首のシワに沿って、小指側にある太い筋の内側にあるツボ

 

IMG_7825

 

◆耳の神門

神門は耳にもあり、こちらも自律神経を整えてくれるツボです。

さりげなく揉めるので、イラッとしたときやネガティブになりすぎる時にサッとグリグリ押してあげてください。

 

場所は耳の中にある軟骨の、Y字になっているくぼみの部分です。

 

IMG_7838

 

PMS(月経前症候群)改善②*イライラやうつっぽいときに念じる言葉と呼吸法

 

prayer-888757_960_720

 

言霊という言葉あるように、口に出した言葉は自分を落ち着ける事もできます。

 

もちろん、言葉に出さなくても、心で念じる事でも落ち着きます。いわゆるマインドコントロールというやつです。

 

<イライラ期>

◆何あれ

◆むかつく!

◆あたしが何したって言うの!?

◆○ねば良いのに

◆意味分かんない

◆私のせいじゃないのに

◆あのときはアレされて、こうされて…

 

<うつ期>

◆私なんて…

◆全部うまくいかない

◆何をしてもダメ

◆きっと嫌われてる

◆どうしよう

◆怖い

◆何もしたくない

◆リセットボタンが欲しい

◆あのときあーしてればこーしてれば…

 

これが大半のイライラ期とうつ期の思考回路かと思います。イライラ期はどちらかというと、相手の小さい事や許したはずの過去に執着して責め立てる傾向にあります。

 

うつ期は逆で、自分のふがいなさに自身をなくし、私がいなきゃ全てがうまく回るんだ…とネガティブ思考まっしぐらになります。

 

まずは、こんな風に思ってしまっている事に気付く事が大切です。怒鳴り散らした後に後悔しても意味がありません。最初はPMS(月経前症候群)と理解を示してくれていた人も、毎月の様に当たられてはたまったもんじゃないですよね。

 

今凄くイライラしてる!今凄いくネガティブかも。SNSなんかで今の気持ちをよく書き込む女性は比較的気付きやすい、むしろ気付いてるから書き込んでいるのでステップは踏みやすいかと思います。

 

自分の負の感情に気付いてしまったら、次の言葉を口に出すか、心で念じましょう。

 

また、ふかーく深呼吸をしながら行うと、呼吸を整え脳にしっかり酸素を送ってくれる為、意識がハッキリしてきます。

 

◆大丈夫、大丈夫

◆問題ない

◆人は人

◆十人十色、私と同じ人間はいない

◆地球に比べれたら私の悩みなんてちっちゃ過ぎる

◆大抵の女子は皆同じ悩み

◆いーち、にーい…(ゆっくり数を数える)

 

とにかく考えている事柄が大した事無いと思える事がポイントです。

 

また、突然原因も分からない胸がぎゅーっと締め付けられるような緊張に襲われる場合、胸をトン、トンとゆっくり赤ちゃんをあやす様に叩きながら呟くと効果が現れやすくなります。

 

性格は顔に出るとも言われています。長年黒い自分を育ててしまうと、顔の筋肉に隔たりができ、顔に歪みが出てくるんです。

 

完全なポジティブ人間には中々なれないかもしれまんせんが、ずっとイライラしたり、気分が沈んだままを続けるよりは全然ましです。

 

PMS(月経前症候群)改善③*イライラやうつっぽい時は過去の楽しい時の写真を見て

 

hands-woman-photography-children-large

 

特に恋人や配偶者に当たりがちな方におすすめなのが、楽しい時の思い出写真や動画を見返す事です。

 

私は写真フォルダにダーリン♡と付けたダーリン専用写真フォルダを用意し、めちゃくちゃイラついてる時や、もう別れたい!!なんて思っているときに見返しています。

 

女性がやりがちなのは、イライラに任せて「もういい!別れる!!」と衝動的に言ってしまい、後々後悔することです。

 

本当にあっさり分かったと言われてから焦っても後の祭り。許してもらえたとしても、2人の間に溝ができた事には変わりありません。

 

しかも、1度口に出してしまって相手が謝罪すれば、それに味をしめて調子に乗り、何度も別れる!と脅しては構ってもらう事を繰り返すことも少なくないでしょう。

 

そんな自分の価値をガッタガタと下げてしまう前に、イライラしたら楽しかった時、幸せだと感じた時の写真を見返してください。

 

不思議とスッと気持ちが落ち着き「こんな小さい事で何起こってるんだろう。楽しい時間を潰してるのは私自身じゃない。」と気付く事ができます。

 

もちろん、相手の浮気がバレたとなれば、PMS(月経前症候群)関係なく刺さない程度に盛大にぶち切れて大丈夫です。笑

 

また、ペットの写真や自分が大好きなアイドル、俳優などの写真を見るのももちろんOK!フェチ画像やアニメやドラマの好きなシーンをスクリーンショットしておくのもいいですね。

 

日頃から自分が好きな物を写真フォルダに入れておくのもいいですが、どうせなら携帯やパソコンの待ち受けにしておくと気持ちが定期的に落ち着くのでおすすめです。

 

PMS(月経前症候群)改善④*イライラやうつっぽい時は全力で走るか散歩する

 

X2Q7LBUF6U

 

イライラしている時やうつっぽくなっている時って、頭がそれでいっぱいになって、カラダどころか手も止まってる事がありませんか?

 

視界もぼやけてハッ!とするとピントが合う事もあるでしょう。

 

そんな時は一気にカラダを動かしてスイッチを入れてあげたり、走る事に集中して悩みを吹き飛ばす方法がおすすめです。

 

ジョギングはうつ病にも効果的と言われており、いきなり走れなくても、緑が多い場所を散歩するなど気分転換をしてみましょう。

 

いかがでしたでしょうか?PMS(月経前症候群)でイライラやうつっぽさを感じた時に行ってほしい速攻簡単ケアでしたが、どれもすぐに試せる物ばかりかと思います。

 

1つでも覚えておいて、ぜひ試してみてください!

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)