生理痛・生理不順

column
公開日:2015/01/28 13:18:09

生理痛を改善、緩和するには食べ物から!正しい食事で脱☆生理ストレス!

LINEで送る
Pocket

PMS(月経前症候群)だけでなく生理痛の改善、緩和も一番気を付けてほしいのは”身体を冷やさない”ということです。今回は食事療法で生理痛から脱却するために、生理痛を改善、緩和するための食事療法をまとめてみました。

 

0627000100041

 

生理痛緩和のために避けたほうがいい食事

 

陰性食品といわれるカラダを冷やすものは控えめに。ダイエットに良いとされる食材がカラダを冷やす食材だったという事はよくある話です。

 

<夏野菜を避ける>

 

きゅうり、ナス、トマト、スイカ…etc. これら夏野菜たちには利尿作用があり、夏場に高温になる体温を下げる作用があります。生理中だけでも多く摂ることは避けましょう。

 

<生野菜、フルーツを大量摂取しない>

 

ダイエットや美容健康にと、生野菜のサラダやフルーツだけを食べている女性は多いはずです。

 

これは、体温の低下で腹痛の原因になったり、栄養不可で逆に吹き出物ができたりとあまりいいことはありません。 野菜をとる場合であれば、温野菜にドレッシングをかけるといったものがGOOD。フルーツもドライフルーツをおやつ程度に食べるのが最適です☆

 

food-699819_640

 

<水類は常温水、カフェインを含まない飲み物を>

 

PMS(月経前症候群)と同じく、カフェインは生理痛胸の張りその他頭痛といったあらゆる面に作用してきます。最近はノンカフェインのお茶などが多いため、積極的にそちらを飲みましょう。 また、お水も冷水だとすぐに生理痛を引き起こすため白湯や常温水をできるだけ飲みましょう。体の循環もよくなり、日頃の健康面でも期待が持てます。

 

<チョコレート、アルコールも摂りすぎに注意>

 

生理痛改善に限らずですが、大好きだから、ストレスだからと過剰摂取すると、動悸生理痛の悪化さらには情緒不安定にもつながります。 その中でもチョコレートとアルコールは刺激物ですので、程度をわきまえて摂取しましょう。 それからやりがちなのが夏場のアイス。 生理中な事を忘れて誘惑に負けて食べた日には、尋常じゃない腹痛が襲ってきて後悔する女性も多いのではないでしょうか? 

 

large (5)

 

積極的に摂りたい食材、成分

 

★注意点★
バランスよく摂ること!!
それによって腸の働きもよくなり便秘が解消、続けて老廃物が出ることによって肌荒改善おなか周りのダイエット効果も期待できますよ☆

 

<大豆系>

 

大豆、豆乳、納豆、らっかせいetc… ※イソフラボンの作用がホルモンバランスを整えてくれ働きがあるため、PMS(月経前症候群)から生理痛にかけて悩まれている女性は 積極的に摂取してみてください。

 

7faee51bbfaf9a5668c5a9fa64222183_s

 

<海藻系>

 

わかめ、昆布、めかぶ、もずく、ひじきetc… 海藻系にはたくさんのミネラルが含まれており精神面を落ち着かせてくれる働きをしてくれます。 生理中のイライラが激しい人は積極的に摂取してみましょう。

 

<青背魚(あおざかな)>

 

いわし、サバ、アジ、サンマetc… 食べると頭がよくなるよ!!と昔から言われていた彼らたちです。 DHCやEPCを大量に含んでいるため、血流がよくなり体を温める作用があります。 さらにビタミンB群も含んでいるため、ホルモンバランスを整えてくれたり、イライラを抑えてくれる作用があります。

 

images

 

<かぼちゃや豚肉>

 

上記同様、ビタミンB群が多く含まれているため、PMS(月経前症候群)~生理痛にかけてカラダが重かったり気持ちが落ち込んで辛い人は積極的に摂取してみてください。 生理前後だけでなく、ストレスや疲れが溜まっているときはビタミンB群を採るといいと言われています。

 

<グレープフルーツ>

 

ダイエットとしても流行ったグレープフルーツ。 大量のビタミンCに加え、ビタミンB、クエン酸などで代謝を上げてくれる成分が含まれています。 食べるのが苦手な人は、香りをかぐだけでもいいらしいので、アロマを使用してみるのもいいかもしれません。

 

<ハーブティーやココア>

 

体を温めることが基本で+@香りでの癒し効果、さらに香りで脳へ直接作用し体の血行を良くしてくれます。  

 

アロマで生理痛を改善する方法

 

food-tea-sugar-sweets-large

 

以上が生理痛に効果的な食べ物、成分になります。 基本的には”和食”を中心にすると効率よく必要な栄養素が取れるようになります。

 

ただ、女性って基本的に体によさそうなものが大好きなんですが、なかなか継続しないのも女性なんですよね。笑

 

流行りものに弱く、すぐ浮気しちゃう生き物 イタリアンだってフレンチだって中華だってスイーツだってたくさーん食べたい!! そんな時はビタミンB群といった、上記成分が含まれるサプリメントを飲むのもいいかもしれませんね♡

 

健康第一!! 気持ちのいい生理ライフを送るためにも、生理前10日あたりから生理期間半ばあたりまでだけでも、上記成分を1日のどこかで取り入れて栄養素を補ってみてください!(^^)!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)