PMS(月経前症候群)

column
公開日:2015/03/23 16:57:37

PMS(月経前症候群)の症状は妊娠初期症状にも似ている。薬に頼ってしまう前に初期症状チェック

LINEで送る
Pocket

PMS(月経前症候群)の症状が妊娠初期症状の可能性があります。PMS(月経前症候群)の症状である下腹部痛や微熱、そういった身体のだるさからすぐに薬に頼りがちな場合は要チェックです。

 

large (20)

 

妊娠初期症状とPMS(月経前症候群)

 

large (21)

 

妊娠初期症状とは生理予定日1週間後から出てくる様々な体調、気分の変化の事を指します。

 

基本的に1週間後ではあるのですが、生理が安定していない女性(生理不順)は排卵日ももちろん安定していませんから、排卵日が知らない間に来ていて受精⇒妊娠になった事に気付かない場合もあります。

 

そのときにカラダに出た症状を、約1週間前から出てくるPMS(月経前症候群)と混合してしまい、鎮痛剤を飲みすぎて子供を諦めないと行けなくなった例もあります。

 

生理が安定している女性がPMS(月経前症候群)と同じ時期に妊娠初期症状が現れることを、厳密には「妊娠超初期症状」と言います。 大事な赤ちゃんの命を守るには、母体となる女性に、最低限の知識がきちんと備わっている事が大事です。

 

SEXパートナーがいる女性は、事前に妊娠初期症状を知っておくことで危険を回避することもできます。

 

妊娠初期症状一覧

 

tumblr_nwixwmArxQ1u60tx6o1_1280

 

<身体的症状>

●微熱

●吐き気 (空腹時、食事中、食後)

●臭いに敏感 (香水、食事を作りながらの吐き気)

●食欲増進

●アトピーの悪化

●下腹部痛

●下腹部の張り

●胸の張り

●乳首が痛くなる、敏感になる

●無性に食べたいものが出てくる

●食事傾向が変わる

●出血【着床出血】

(生理とは違い、生理が終わるころのような色)

●腰痛

●めまい

●頭痛

●便秘

●下痢

●トイレの回数が増える

●関節痛

●唾液の増加、口内の乾燥・トラブル

●歯が痛い、歯周病

 

<精神的症状>

●猛烈な眠気

●不眠

●情緒不安定

●怒りっぽい(イライラ)

 

PMS(月経前症候群)の症状はこちら

 

妊娠初期症状が出ない女性もいる

 

large (23)

 

PMS(月経前症候群)にかなり似たような症状が多すぎて困ってしまいますね。

 

症状がかなり人によって偏りがあったり、絶対にこれが起きる!なんてことが言えないんです。 布団から出られないほど症状が重い女性もいれば、出産ギリギリまでパワフルに働いてしまうくら元気な女性も。

 

妊娠している可能性もあるけれど、PMS(月経前症候群)か判断できない人はまずは検査薬を使って検査をしてみましょう。 妊娠した可能性がある日(排卵日)から9日間経っていれば市販薬(生理予定日1日目からOKのもの)でも反応が出る可能性が高いと言われています。

 

PMS(月経前症候群)が元々いくつかあって、今月はいつもの症状に1個症状がプラスされてるけど、ストレス溜めすぎちゃったかな?と思わずに、いつもと違うカラダの反応が有った場合は妊娠も疑ってみましょう。  

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)