PMS(月経前症候群)

column
公開日:2015/03/31 18:27:46

PMS(月経前症候群)で生理前〜生理中にカラダのむくみで悩まされる方への解消法

LINEで送る
Pocket

PMS(月経前症候群)で生理前〜生理中に足がむくむ事が多い、普段もむくみやすいけれど、特に生理前になると余計にむくんで指輪も取れなくなる。そんなPMS(月経前症候群)の症状の一つ、むくみで悩んでいる方への解消法をまとめてみました。

 

194b304928c3f5751ebe941208eee67b_s

 

目次

 

こんな症状が出る方へ

 

◉足がいつも以上にむくむ
◉朝からむくんでいる
◉指輪が抜けなくなる
◉頭がぼーっとする
◉顔がむくんで一重になる

 

原因はホルモンなど様々

 

一番の原因は黄体ホルモンです。排卵を迎える、カラダが妊娠しやすいカラダ作りを始めます。そのうちの1つが栄養を溜め込むということ。そのついでに水も溜め込んでしまうため、むくみが酷くなります。 生理前から生理中はダイエットをしても痩せにくいと言われるのはこのためです。

 

scale-403585_640

 

さらにこのむくみを酷くさせる原因が冷え

カラダが冷えると血流も悪くなるため老廃物の循環が足や手、顔にあつまってむくみが酷くなります。むくみが酷くなれば血流が悪くなり、下腹部痛腰痛肩こり、胸の張りといったPMS(月経前症候群)が発症し、生理中は生理痛が酷くなることもあります。

 

むくみが生じるのはカラダだけでなく脳もむくませてしまうため、頭痛がしたり貧血も発症します。脳がむくめば頭の中の交感神経もむくんでしまうため、うまくカラダとのやり取りができなくなります。

 

その影響で今度はイライラしたり情緒不安定といった身体面のPMS(月経前症候群)も発症します。 もちろん、ストレスもむくみの症状を悪化させる原因にもなりますし、普段からコンビニ弁当やファストフードなどを好んで食べる女性も要注意です。

 

ひとつむくめばカラダやココロの色々な面に影響してくるため、むくみを解消するだけでも非常に楽な生理期間を過ごす事ができる可能性があります。

 

食べ物・飲み物・栄養素で解消する

 

この期間中に一番注意したいのは塩分です。塩分を取れば喉が乾きます。喉が渇けば水分を沢山と必要とし、むくみが酷くなります。

 

<控えたいもの>

◉塩分
◉糖分
◉カフェイン
◉アルコール
◉添加物
◉小麦粉

 

syokuji_woman

 

<摂りたいもの>

イソフラボン

女性ホルモンのバランスを整えてくれ、PMS(月経前症候群)の改善に繋がります。

◉ビタミンB6

むくみ予防にはビタミンB6が効果的です。

ビタミンE

血行促進です。血の流れを良くする事でむくみを解消します。

◉オメガ3【DHA,EPA】

(魚、くるみ、ごま油、緑黄色野菜など)

※血流をよくし、脂肪燃焼にも繋がります。

玉ねぎ

血液サラサラ食材といえば玉ねぎ!!さらには自律神経を整えてくれる効果も。

◉鉄分

貧血を予防する事で、血の巡りをよくし、冷えも解消します。

◉ノンカフェイン麦茶

利尿作用効果があります。暖めて飲むといいでしょう。

◉ハーブティー

(ルイボス、レモングラス、フェンネル)

 

薬・サプリメントを使ってみる

 

<PMS改善>

プレフェミン

命の母ホワイト

◉ルビーナめぐり

◉ルナベリー

プレフェミンと同量のチェストツリーに加え、ストレス、肌荒れ、不眠、イライラといった幅広い症状に効果があるサプリメントになります。

 

公式サイトはこちら

ルナベリー

main-image-1

 

<むくみ改善サプリメント>

◉ビタミンB郡

◉ビタミンE

◉プラセンタ

◉イソフラボン

◉DHA

 

むくみに効果的な漢方

 

漢方は人それぞれに合わせた生薬を調合するため、ここに記載しているのはごく一部です。一度漢方薬局などに行ってみて話を聞いてみるのもいいでしょう。

 

加味逍遥散(かみしょうようさん)

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

◉五苓散(ごれいさん)

 

リラックス法(アロマ・マッサージ)

 

むくみに聞くのはマッサージです、全体のリンパに溜まっている老廃物をお風呂に入りながら流してあげるとむくみが改善する事が多くあります。

◉半身浴

◉リンパマッサージ

きつい下着を履かない

リンパや血液の流れを滞らせてしまいます。

 

large-2

 

<アロマ>

クラリセージ

◉ゼラニウム

◉ゆず

◉ローズマリー

◉スイートマジョラム

 

<ストレッチ&マッサージ>

◉一番簡単なものは立ったまま股関節のリンパをさするそけい部さすりです。 骨盤周りの血流も良くなってむくみ解消にも効果的です。

 

c1_img06

 

◉足のむくみ

 

 

◉顔のむくみ

 

 

産婦人科・婦人科を受診する

 

産婦人科・婦人科を受診する事で他の病気の可能性も見つける事ができます。 もしもむくみ以外にも症状がある場合は1度受診してみるのも良いでしょう。

 

◉ピル

黄体ホルモンとエストロゲンをバランスよく調整する事で、余計な分泌を抑える事ができます。PMS(月経前症候群)だけでなく、生理痛といった症状も改善できます。

◉漢方

 

ツボを押してみる

 

◉三陰交(さんいんこう)

万能ツボ。PMS(月経前症候群)だけでなく、生理痛にも効果的なツボ

 

2

 

◉足三里

 

424asisanri

 

◉湧泉(ゆうせん)

 

footmassage 4

 

◉水分

おへそから指1本分上。

 

水分1

 

◉曲池

顔のむくみをとります

 

kyokuti

 

◉太陽

こめかみ部分

1207_07

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)