PMS(月経前症候群)

column
公開日:2015/05/25 12:28:42

PMS(月経前症候群)や更年期障害で冷えに悩まされる方への原因と解消法まとめ

LINEで送る
Pocket

PMS(月経前症候群)だけでなく、生理痛、更年期障害、不妊症にも影響が出る冷え。冷えは万病の元と言われていますが、冷えを改善するだけでも冷え以外の症状が相乗効果で改善します。今回は簡単にできる冷えの改善法をまとめてみました。

 

adorable-animal-cold-cute-Favim.com-2747927

 

目次

 

夏も気を抜いては行けない。冷えの怖さ

 

large-5

 

冬だから寒いのは当たり前、そう思ってはいけません。冷えを慢性化させると夏も手足の冷たさで悩む事になります。さらに冷えを放っておくと次々と内蔵疾患が現れ、さらには神経系や免疫力にも影響が出始めます。

 

特に女性はお腹を冷やすと子宮を冷やしてしまう為、生理痛や不妊症の原因にもなってしまいますので注意が必要です。

 

<冷えが原因で起こる病気>

 

●生理痛(月経痛)、更年期障害、PMS(月経前症候群)、子宮筋腫といった子宮を中心とした女性疾患。

●不妊症 ●自律神経失調症

●肌荒れ

●便秘・下痢・胃腸障害

●頭痛

●肥満

●うつ病

●肩こり

●腰痛

●神経痛

●こむら返り

●リウマチ

●腎臓病

●膀胱炎

●精力減退・不感症

●アレルギー

●ウイルス性感染症(かぜ、インフルエンザなど)

●気管支疾患(ぜんそくや気管支炎など)

●しもやけ

●皮膚病

●がん

 

冷えの原因

 

large-6

 

万病の元である冷えの原因も様々です。

 

●ストレス

 

冷えに限らず、ストレスも万病の元と言えます。ストレスを溜める事で自律神経が乱れ冷えが生じたり、女性ホルモンや甲状腺ホルモンが乱れ自律神経が乱れ冷えに繋がったります。

 

●冷やす食べ物や服装・締め付ける服装

 

1年中冷たいものや夏野菜といった体温を下げる食品を摂取していると、カラダやお腹が冷えて慢性的な冷えに繋がります。

 

女性はファッション重視で冬でも薄着で頑張ってしまう事も多いかもしれません。そのせいでお腹や手足が冷えてしまいます。

 

さらにきついブーツやカラダに合っていない補正下着、むくみ防止のストッキングや靴下をはくことで、必要以上に血管を締め付けてしまい、足先の冷えに繋がります。

 

41ivMTsSyPL._SY300_

 

●無理なダイエット

 

現代の女性はダイエットをしなければならない病に掛かっている為、多くの女性が無理なダイエットに日々挑戦しています。

 

ダイエットをしつつ具合が悪い、どうしてだろう?と思っている女性もいるかと思いますが、無理なダイエットをすることで女性ホルモンに影響がでたり、自律神経に影響が出て冷えに繋がります。

 

さらに、冷えが慢性化すればカラダの代謝もぐっと落ち、痩せにくくなります。痩せにくくなればさらに無理なダイエットをしてしまい、悪循環に陥ってしまいます。

 

●低血圧、貧血

 

血圧が最高100mmHg以下で、最低血圧が60mmHg以下の方が低血圧と言われています。

 

低血圧の方に多いのが貧血で、このセットが揃うともれなく冷えもついてまわります。

 

●運動不足・肥満・筋肉量

 

685d6ee1

 

運動不足や筋肉量が少ない方は、カラダを温める能力に欠け、代謝も悪くなる上に血流も悪くなり冷えを慢性化させます。

 

●生活・食習慣の乱れ

 

昼夜逆転の生活をしていたり、偏った食生活をしていると、必要なミネラルやビタミンをとる事ができず、カラダが冷える原因にもなります。

 

●解熱鎮痛剤を常飲している

 

生理痛が酷い時期だけ飲んでいる方などは大丈夫ですが、普段からちょっとした頭痛や筋肉痛といったカラダの痛み止め目的で解熱鎮痛剤を常飲していると、体温が下がり続け慢性的な冷えに繋がります。

 

●ナプキンによるもの

 

市販のナプキンには高分子吸収体が使われており、これらが一緒懸命径血を吸った後外気にさらされてナプキン自体が冷たくなってしまいます。この影響で下半身が冷えてしまい生理痛などの症状が重くなってしまいます。

 

●冷暖房に当たりすぎ

 

職場や学校で冷暖房に当たりすぎている方は、体温調節が難しくなり冷え性になる方が多いです。カラダも動かさないのにずっと冷たい風に当たっている為、時間が経つにつれて体温は下がって行きます。

 

冷房

 

冷え性のタイプと症状

 

カラダの中心が冷えていると、カラダは37度辺りに体温を上げる為、血液をカラダ中心に集めて体温を維持しようとします。

 

その際に手先や足先に血液が十分に行き渡らなくなり、冷えを感じるようになります。 さらに冷えの症状は様々なタイプに分ける事ができます。

 

<末端型>

 

よく耳にする冷え性のタイプです。血流が悪いため手足に血液が届かず末端が冷えてしまいます。特に女性に多く、無理なダイエットや血液を遠くまで届ける筋力が少な過ぎる事が要因です。

 

●手足が冷たい

●足が冷た過ぎて眠れない

●肌荒れ

●頭痛

 

<下半身型>

 

末端冷え性を発祥し、さらに下半身を締め付けるような服装をする事で、下半身の血流が悪くなる事でおこります。末端冷え性の進化版です。

 

●お腹周りから足先まで冷えている状態

●上半身がのぼせている

●生理痛・生理不順

●経血にレバー状の塊が混じる

●口が乾きやすい

●お腹が張る

●トイレが近い

●肌荒れ

 

<内蔵型>

 

隠れ冷え性と呼ばれているものです。冷房による自律神経の乱れや、冷たいものばかりを食べる事によって内蔵部分が冷えてしまいます。

 

カラダの深部が冷えている為、手足は暖かく自分が冷え性という事に気付かない方多いのが特徴です。

 

●お腹の冷え

●手足は暖かい

●どれだけ厚着をしても寒い

●下痢

●膀胱炎

●顔が青白い

●倦怠感

●婦人科系疾患

●繰り返し風邪を引く

●動けなくなるほどの冷え

●ダイエットしても痩せにくい

●しみ、にきびができやすい

 

beautiful-chocolate-culinary-family-Favim.com-2757357

 

<血管拡張型>

 

次世代冷え性と言われているものです。エアコンが原因で起こる新しいタイプの冷え性になります。

 

拡張した血管が開きっぱなしになってしまい、ちょっとした風などでも急激に血管が収縮して敏感に寒さを感じてしまいます。低体温と勘違いもしやすいため、隠れ冷え性とも言われます。

 

●手足の温度は暖かいがカラダが寒い

●少しの風でも冷たく感じる

●下痢、便秘

●倦怠感 ●青あざができやすい

●乾燥肌

●顔が赤ら顔

020957

 

<全身型>

 

年齢による筋力の低下に伴い、カラダで熱が作れなくなる事が原因で起こります。

 

●全身が冷えている、体温が低め

●食欲不審

●倦怠感

●風を惹きやすい

●月経異常

●肌荒れ

●下痢

●顔色が良くない

 

<甲状腺機能低下型>

 

年齢とともに甲状腺機能が低下し、さらに新陳代謝の低下によりカラダ全体の体温が上がらなくなります。

 

●体温が低い、全身が寒いと感じる

●肌荒れ、かさつく

●髪のぱさつき

●むくみ

●うつ症状

●月経異常

●体重の増加

●コレステロール値が高い

 

body_koujousen

 

<セルライト型>

 

カラダの脂肪をギュッと掴むと、ボコボコしたたものが出てくるかと思います。これは皮下3センチのところにある脂肪細胞=セルライトです。

 

冷えによりできたセルライトは熱を通さなくなり、冷えが慢性化してしまいます。

 

●お腹、太もも、足など下半身が冷える

●月経異常

●肌荒れ

●痩せにくい

 

食べ物・飲み物で解消する

 

食べ物を摂取することでカラダを暖かくする事ができます。食べ物や飲み物には陽性と陽性があり、陽性のものはカラダを温め、陰性のものはカラダを冷やす傾向にあります

 

。陽性の食べ物を積極的にとって、血流を良くしましょう。北国で生産されているものがカラダを温めるのに適しています。

 

体温をさげるもの

 

●コーヒーや緑茶(適度はOK)

●唐辛子(適度はOK)

●夏野菜・果物

●マグロ

●白砂糖

●チョコレート

●もずく

●化学調味料

 

ダウンロード (2)

 

<食べ物>

 

●生姜(ショウガ)

●にんにく

●ネギ類

●梅干し黒焼き

●かぼちゃ

●パセリ

●シソ

●ごま

●クリ

●根菜類

●チーズ

●たこ

●白身

●味噌・醤油

●ワカメ・ひじき・のり

●自然塩

●豚肉、鶏肉

●ハム、ソーセージ

 

<飲み物>

 

●紅茶

●ウーロン茶

●日本酒

●赤ワイン

●ハーブティー

(ジンジャー・よもぎ、ローズマリー・シナモン・ホーソンベリー)

 

サプリメントを使ってみる

 

●ショウガ系サプリメント

●ショウガ系飲料

●ニンニクサプリ

 

ダウンロード (3)

 

冷えに効果的な漢方

 

紹介する漢方薬は代表的な漢方です。自分の体系、体調、冷え以外の症状をみつつ処方されるのが漢方ですので、漢方薬局や薬剤師のいるドラッグストア、漢方の取り扱いの病院に受診してみましょう。

 

<全身の冷えが気になる>

 

八味地黄丸(はちみじおうがん)

 

<手足に冷えがあり、婦人科系疾患あり>

 

●当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

●桃核承気湯(とうかくじょうきとう)

 

<顔はのぼせているのに足腰が冷えている>

 

●桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

●加味逍遙散(かみしょうようさん)

●温経湯(うんけいとう)

 

ストレッチをする

 

日頃から簡単なストレッチを取り入れる事で血流を促す事ができます。座っているとき、お風呂に入っている解き、テレビを見ながらリラックスしている時などに行ってみてください。

 

<足指運動>

 

1:足の指を手で1本ずつ開いて行く

2:足の指でじゃんけんをする。ぐっと閉じてグー。思いっきり開いてパー。親指以外を曲げて、親指は反ってチョキ。

3:足をつらないように気をつけながら5回ほど繰り返します。

 

足首を交互に曲げるだけでも効果があります。オフィスなどに居る時はこの方法をお試しください。

 

 

<ラジオ体操>

カラダの筋力が少なくても冷えは進んで行きます。子供の頃に行ったラジオ体操は、全身をほぐす運動になるため、毎日行う事で冷えだけでなく様々な効果が期待できます。無理の無い範囲で行いましょう。

 

 

リラックス法

 

半身浴、足湯(38〜40度)(20〜30分)

●カイロ

●締め付けない靴下や腹巻き

●湯たんぽで温める

●夏場も足首などは温める

●首回りを温める

電気毛布やこたつは体温調節ができなくなるため、使って寝ない

 

 <アロマ>

●ジンジャー

●ローズマリー

●マジョラム

●ラベンダー

●ジュニパーベリー

●ブラックペッパー

●ゆず

 

ツボを押してみる

 

三陰交(さんいんこう)

全身の冷えに効果があるツボで、幅広い婦人科系疾患にも有効な何でも屋なツボ。 足の内側にあり、くるぶしの頂点から指4本分上へ上ったところにあります。 お風呂に入りながら親指でグリグリと押して上げてください。

 

2

 

●腎愈(じんゆ)

腰まわりの冷えに効果があるツボです。 ウエストに手を置いたときに親指が当たる場所です。

 

jinyu_mb

 

●労宮(ろうきゅう)

ストレスを感じたり、寒気がして眠れないときに効果があるツボです。 手のど真ん中にあります。

 

IMG_0410

 

●足三里(あしさんり)

胃腸のトラブルや下半身のむくみに効果があるツボです。冷房に当たりすぎて夏バテしやすい方に向いています。 膝の皿の下から外がわに指4本分おりた所にあります。

424asisanri

 

●豊隆(ほうりゅう)

ヒステリーや精神的に辛いとき、ふくらはぎのむくみに効果があるツボです。頭痛にも効果があるといわれています。 足三里のさらに下にあり、膝の下から足首の丁度真ん中当たりにあります。

 

71

 

●大巨(だいこ)

冷えからくる生理痛や生理不順に効果があるツボです。 おへそから指3本分下にいき、そこから横に指3本分行った左右両方にあります。

 

tsubo_135

 

●太衝(たいしょう)

肉体疲労、ストレス、足先が冷えているときに効果があるツボです。 足の親指と人差し指の間を、骨に沿って進むと行き止まりがあります。そこが大衝です。

 

tsubo_image_t24

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)