カラダとココロに関する悩み・質問

qa
公開日:2015/11/20 22:23:23

生理痛の痛みはどのくらい続くのでしょうか?

LINEで送る
Pocket

私は生理痛が1〜2日目は鎮痛剤を飲まないと丸一日無言になってしまうほど痛みが続きます。生理期間は7日間なのですが、大体5日間は鈍痛が続いたままです。私は異常なのでしょうか?あまりこういう事を周りに聞けないため、教えてください。

LINEで送る
Pocket

生理痛の期間は人それぞれ、けれど放置はあまりよくありません。

生理痛の痛みが長引くと、それだけ憂鬱な期間が伸びて嫌になりますよね。しかもしっかり生理が毎月くれば、月の5日間は必ず腹痛に悩まされる事になるのですからたまったもんじゃありません。

 

では生理痛はどのくらい続くものなのか。

これは”人による”としか言いようがありません。生理痛が全くない人もいれば、生理が始まって2日間だけ痛いという人もいますし、何故か後半になると痛み始める…なんて方もいらっしゃいます。

 

large-2

 

これにはいくつか原因があって、これも人それぞれです。

 

●痛みを感じるプロスタグランジンという分泌量が多い

●冷えで血行が悪くなっている

●子宮や卵巣などに病気が隠れている

 

大体の理由はこんなところです。痛みを感じるプロスタグランジンという分泌物が多くなる原因は、女性ホルモンのバランスであったり、ストレスや疲れなどが原因です。

 

プロスタグランジンは子宮収縮の作用もあるため、生理前半の経血量が多い期間は、古い内膜を排出しようとプロスタグランジンが多く出やすい時期です。そのため、生理が始まって1〜2日目に強い痛みを感じる女性がほとんどかと思います。

 

冷えは年齢によるものや運動不足、冷房に当たりすぎなどかなり沢山あげることができます。規則正しい生活を送っていれば改善されるのですが、ダイエットやスリムに見せたいと窮屈な靴下を履いてみたり、現代女性は冷えを起こしやすい環境だらけです。

 

生理後半の痛みは冷えによる血管のうっ血が原因になります。血液の流れが悪くなる事で重たいと感じ、鈍痛を感じるようになるのです。

 

一番注意してもらいたいのは、現時点で何らかの病気が隠れているのかもしれない…ということです。

 

●子宮内膜症

 

子宮内膜が子宮以外の卵巣や卵管などに、なんらかの影響で付着し、生理が来るたびに子宮外に出来た子宮内膜が、生理と同じように一緒に増えて行く現象。

 

本来、生理が来るたびに子宮内にある子宮内膜は、経血と一緒に膣外に排出されるが、卵巣などの子宮外に出来た場合、出口がないためお腹の中で毎月溜まって行く。そのため、月を追うごとに生理痛の痛みが増すのが特徴。

 

症状は毎月生理痛が酷くなったり、径血にレバー状の固まりが混じり、排便する際にビキッと痛みが走るなど。しかし、これらは冷えでも起こりうる為、検査をしなければ特定は難しい。

 

●子宮筋腫

 

筋腫が膣入り口や子宮内、子宮外といった生殖器官のどこかに何らかの要因で出来たもの。エストロゲンの影響で大きくなる為、月経を止めない以上大きくなり続ける可能性が高くなる。

 

女性のほとんどが、死ぬ前までに出来ると言われているポピュラーな良性腫瘍

 

代表的な病気はこの2つで、病院でエコーを使ってみると大きくなっていればすぐに確認する事ができます。

 

もちろん、これ以外にも病気は沢山存在しているので注意は必要なのですが、何が隠れているのか分からない以上、1度婦人科で検査してみる事を強くおススメします。どんなに痛いと思っていても、自分では病気の有無は分かりませんし、婦人病の多くは不妊に繋がるものが多いのも事実。

 

将来の事をふまえた上で、安心を買うと思ってまずは軽い気持ちで受診してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)