カラダとココロに関する悩み・質問

qa
公開日:2016/01/26 11:14:14

Q&A:ほぼ1か月を通してPMS(月経前症候群)の症状が続いています。

LINEで送る
Pocket

今までは生理が終わるとイライラや冷えが回復傾向にあったのですが、最近は生理が終わってもイライラが収まらなかったり冷えなどの症状が治まりません。この場合、ほかの病気が考えられるのでしょうか?

LINEで送る
Pocket

更年期障害も視野にいれ生活習慣を見直し、冷えを根本的に解消するようにしましょう。ストレスにも注意が必要です。

PMS(月経前症候群)とは、生理10日前から生理が終わるまでに起こる様々な不快症状の総合です。生理が終わったら気分も症状もすっきりなくなることが特徴のため、この期間以外にも症状が現れる場合は、PMS(月経前症候群)以外の病気が隠れている可能性が比較的高くなります。

 

PMS(月経前症候群)の原因は以下のことが考えられています。

●冷え

●貧血

●ストレス、疲れ

●生理周期による女性ホルモンの変化

●食事のバランス

●生活リズム

 

原因をみてもらえればわかりますが、生理前関係なく様々な病気の原因になります。生活習慣が乱れれば冷えが悪化し、女性ホルモンは乱れまくり、自律神経も乱れに乱れます。

 

●イライラ

●情緒不安定、うつ

●食欲不振、暴食

●無月経

●むくみ

●頭痛

●肌荒れ

●微熱

●のどの違和感

 

これ以外にも書ききれいないほどの症状が生理前関係なく表れ始めます。また、ホルモンは女性ホルモンだけではありません。ほかにも病気が隠れている可能性も考えられます。

 

●ストレスが原因による甲状腺ホルモンの異常分泌

●脳の腫瘍

●婦人科系の病気

 

生理関係なく続く症状がここまで関係あるなんて思いもしませんよね。けれど今ストレスを強く感じているような環境であれば、ホルモン異常の病気は十分に考えられます。

 

イライラ以外にも顔の神経やその他症状が確認できれば、脳に腫瘍があることでホルモン異常を起こさせている可能性も十分に考えられます。

 

そして心配なのが更年期障害の発症です。年齢が不明なので何とも言えませんが、40前後であればプレ更年期と言われ、ちょっと早めに更年期が来ている可能性があります。

 

そして怖いのが、絶対に40過ぎてからが更年期障害ではないことです。30代、まれに20代でも更年期障害は発症してしまいます。

 

large (2)

 

解決策としては以下の通りです。

 

●ストレスをためない

 

ストレスは女性ホルモンから生理周期、自立神経、甲状腺とあらゆる機関に影響を及ぼします。イライラや鬱の原因にもなるためできる限りストレスからくる症状は取り去りたいところです。

 

また、ストレスを強く感じると、生理も簡単に遅れてしまったり止まったりしてしまいます。生理が止まった状態が3か月~半年以上も続いてしまうと、この期間無排卵ですので、排卵自体が正常に行われにくくなり不妊の原因にもなってしまいます。

 

しかもストレスから来る症状についてはどこが悪いといわれても薬で完治しにくく、ストレスの元を取り除くのが一番の解決策です。

 

仕事であれば職を変えたり休職したり、簡単には変えられることではありませんが、一生を費やしてストレスを抱えて生きていく仕事なのか、もう1度よく考えてもらえたらと思います。

 

その他にも人間関係、勉強、様々なストレスが世の中に存在していますが、女性は男性に比べるとあれはあれ!これはこれ!と切り離して考えにくい生き物です。自宅に帰っても、寝る直前になっても、グルグルとストレスのもとについて考えがちになってしまいます。

 

普段からストレスを発散できる方法を見つけ、定期的にストレス発散を行うようにしてください。大きな声を出したり、しくしく泣くのではなく、思いっきり泣いてみたり、コンサートに行ったり自分が好きなことに没頭したりと、自分に合った方法を模索してみましょう。

 

また、普段からリラックスして何も考えない時間を持つことも効果的です。常に脳も筋肉も緊張している状態はいいことではありません。お風呂に使ってぼーっとしたり、布団に寝転がってアロマや音楽を聴いてカラダをリラックスさせてください。軽いストレッチも血流がよくなりホルモンも整えてくれるのでおすすめです。

 

●冷えを解消する

 

冷え改善には大きく2つのことを試してみましょう。

 

冷えは血流の悪さとカラダを温める皮下脂肪の少なさに関係があります。痩せていれば見た目はスラッとしますが、寒さから守る皮下脂肪がないため冷えを感じやすくなります。

 

血流が悪ければ、血管が収縮し血が通わず冷えが進行します。血流の悪さで酸素が脳に運ばれにくくなれば、酸素不足でイライラしたりぼーっとしたりと変化が現れます。

 

さらに生理中は自然と子宮に血液が集まってくるため、末端である手足に血液があまりいきわたらなくなり冷えが一時的に悪化する傾向にあります。

 

モデルさんのように運動と食事をとりいれた本格的なダイエットをしている女性はなかなか少ないものです。大半が食事制限で脂肪だけを落として筋肉は無い状態にあります。これではただの栄養失調のような状態です。

 

カラダの熱に代わるための食事に切り替え、スクワットや腹筋といった簡単にできるストレッチを行い血流改善を促していきます。

 

食事はカラダを温める根菜類や冬が旬の野菜を中心に食べるようにします。赤肉はカラダを温めるのにとても適していますのでお肉を全く摂らないのではなく、脂肪分が少ないものを選ぶようにしましょう。

 

運動は何していいのかわからないと思ったら、ラジオ体操をとりあえずしておけばどうにかなります。笑

ラジオ体操は全身の筋肉をバランス良く動かすため、終わったころにはかなりカラダがポカポカしますよ。

 

●生活リズム、習慣を整える

 

夜型生活になりがちなかたはPMS(月経前症候群)だけでなく、そのほかの病気にもかかりやすくなります。寝不足はイライラしやすくなりますし、夜型を続けるとうつにかかりやすくもなります。

 

とはいえ、仕事柄やむなく夜勤の方もいらっしゃるでしょう。その時は朝日を浴びたりすることで必要なホルモン分泌を促してあげます。

 

仕事関係なく、気づくと夜型になりがちな長期休暇の学生さんなどは、できる限り頑張って2時までには寝るように心がけましょう。お肌と同じく、美しさを保つための女性ホルモンの分泌時間は夜10時から2時の間です。

 

若いから平気なんて思ってはいけません。私もあれだけ吹き出物もできていなかったのに、生活習慣を直しても蓄積していた分は大きかったようで一気にお肌に現れるようになります。予防できるときから予防しておくことは大切です。

 

予防するのをほおっておいて、今悩んでいる方も、これ以上悪くしないように夜型を改善し、朝日を浴びるようにしましょう。

 

生活習慣で悪いといわれている喫煙ですが、もちろん百害あって一利なしです。禁煙を目標にすることもお忘れなく。

 

●食生活を整える

 

これが一番大変なところです。子供や料理を作ってくれる、あげる人が誰かいれば多少なり気を使いますが、自分だけの生活の場合、材料費も気になりますし、使い切れないしでいつも適当になってしまいがちです。

 

ですがバランスよく食事をとならなければ、ホルモン問題だけでなく高血圧、糖尿病、といった生活習慣病にかかりやすくなります。

 

食生活をしっかり整えるだけでも冷え、貧血、PMS(月経前症候群)、生理痛、ストレス、疲れ、カラダの免疫力、血管病、がん、その他腫瘍、美容、その他もろもろを改善させることができます。食事ってすごいですね。

 

美しく健康に長生きするためには、食事バランスを整えることは欠かせない項目です。

 

外食はできるだけ控え、野菜、お肉、果物、調味料に含まれる塩分などをバランスよく調理しましょう。カラダにいいといわれている発酵食品は意識して取り入れるようにしたり、工夫できるようになれればいいですね。

 

イライラを感じるのであれば朝にフルーツとヨーグルトを摂取したり、めんどくさかったら夜ごはんはお鍋でバランスよく野菜類をとれるようにするといいかもしれません。

 

もちろん、アルコールやコーヒー、ジュースの飲みすぎにも注意しましょう。絶対に飲むなとは言いませんが、適度さを忘れないようにしてください。

 

●病院の定期検診

 

どれだけ頑張っても、病気を100%予防することはできません

 

そして自分で病気を発見できるものもあれば、血管の病気や内臓に関する病気など自分でそう簡単に発見できないものもありますよね。

 

先述したとおり、もしかしたら更年期障害の可能性も十分に考えられます。

 

普段の生活での対策ももちろんですが、定期的に健康診断を受けておくことも病気を未然に防ぐ方法の一つです。特に卵巣など女性にしかなく、さらにほとんど症状が出ないような場所は少しでも違和感を感じたら病院を受診しておきましょう。

 

large (3)

 

少し長くなってしまいましたが、PMS(月経前症候群)だと思っていたら実はそれがほかの病気だったということは普段でも十分に考えられます。

 

できれば毎月感じるPMS(月経前症候群)諸症状をアプリなどを使ってチェックorメモをしておくと、普段気づかなかった病気のサインに気づくことができるようになるかもしれません。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)