カラダとココロに関する悩み・質問

qa
公開日:2015/08/07 18:55:34

更年期障害を薬以外で治すにはどうしたらいいのでしょうか

LINEで送る
Pocket

ホルモン治療やピルを服用して更年期障害治療を受けるのに抵抗があります。ホルモン治療を行う事で他の病気のリスクが上がる事もあると聞きました。症状を治したい気持ちもあります。できるだけ自力で楽になる方法を教えてください。

LINEで送る
Pocket

食事、運動、生活リズム当たり前の事が大事なんです。

更年期障害は女性ホルモン中のエストロゲンが、閉経に向けて急激に減る事で起こるカラダの不調です。 どうしてもホルモンが減る事は避けられませんが、緩やかにする事はできます。

 

もちろん、それがホルモン補填治療(HRT)であったりするのですが、乳がんや子宮筋腫が肥大したり、長期間の使用で子宮体がんのリスクが上がる事も報告されています。

 

この場合、エストロゲンのみを投与したのみで起こる事がほとんどで、エストロゲンと黄体ホルモンをバランスよく投薬すれば、かなり確立は低くなると言われています。

 

もちろん、いきなり検査もせずに治療を行う病院も少ないかと思います。カラダに異常がないかしっかり調べた後、ホルモン量を決めて投与するはずです。

 

monsin_soft

 

では、これらの治療を受けずに更年期障害の症状を軽くする方法ですが、どの病気にも必ず言われる事は同じです。

 

●バランスの取れた食事

●規則正しい生活

●喫煙、禁酒

●適度な運動

●適度な睡眠

●ストレスを溜めない

●カラダを冷やさない

 

これらが出来るならば、あまり大きな病気もすることもないでしょう。少し気分が優れないと感じた場合は、エストロゲンに近い働きをする豆乳など、豆類を取ってみるのが良いかと思います。

 

とはいえ、あれが良いと言われたから大量に接種しようとは思わないでくださいね。多く取りすぎれば、どこかのバランスが崩れてまた体調が悪くなる可能性があります。

 

生活リズムをしっかり整えて、沢山笑ってください。 病は気からとも言いますが、常に明るくポジティブで悩みがなさそうな女性は更年期もさらっと乗り越えてしまう事があります。

 

 

「ああ、だめだ、もう年なんだわ」と思わずに「カラダが生活の歪みを教えてくれている」と考えるようにしましょう。

 

この時期になると段々と精神が弱って行ってしまい、更年期うつを発症発症してしまうこともあります。老いは皆が当たり前に通過する儀礼です。少しでもストッパーをかけられるように毎日楽しく過ごしてみましょう。

 

それから、漢方を試してみる事もオススメです。強いホルモン補充治療(HRT)に比べると多少時間は掛かりますが、カラダの内側からジワジワと改善して行きます。漢方薬局で自分の体調や体質に合わせて調合薬を作ってもらうとより効果が実感出来るかと思います。

 

inotinohaha001

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)