カラダとココロに関する悩み・質問

qa
公開日:2015/08/09 00:28:31

生理中の貧血が酷いです。立ちくらみを治すにはどうしたらいいでしょうか?

LINEで送る
Pocket

普段はそこまで貧血はないのですが、生理中になると、急に貧血が酷くなるんです。立ち上がると目の前が真っ白になって壁に手を付いている状態です。この期間だけでも貧血が防げる方法はありませんか?

LINEで送る
Pocket

過多月経の可能性があります。血流を良くし、鉄分を補給しましょう

生理中になると、子宮を温めるべく血流が子宮に集まってきます。そのため、一時的に血液が足りなくなり、貧血を起こしやすくなるんです。

 

もちろん、経血と共に排出されるため、その影響も出る事があります。過多月経と呼ばれ、経血量が多いと特に貧血になりやすく、ベッドから起き上がる事さえ辛い方もいらっしゃいます。

 

ダイエットやストレスでも起こる為、この時期はダイエットはせず、食事バランスが取れた食事をするようにしましょう。

 

私も貧血もちで、生理2日目辺りは貧血が酷くなります。時には頭痛と吐き気、イライラが伴います。こういう時は基本的に栄養が足りていない事が多いものです。

 

あまりにも経血量が多いと感じる場合は、子宮筋腫や子宮内膜症を疑い、1度産婦人科・婦人科を受診しておきましょう。

 

ダウンロード

 

それで異常がない場合は、食事療法が一番効果的な解決策になります。貧血と言えば鉄分ですが、その中でも吸収されやすいヘム鉄を接種するようにしましょう。

 

●豚レバー

●鳥レバー

●ほうれん草

●ひじき

●しじみ

●大豆

●あさり

●かつお

 

この辺りを積極的に取ることをおすすめしますが、なかなか一人暮らしなどでバランスよく取りにくい場合、サプリメントで接種するようにしましょう。もちろん、規定量はしっかり守って接種しましょうね。

 

32218_L

 

  他にも、PMS(月経前症候群)に効果的なビタミンBやビタミンE、大豆イソフラボンなどと一緒に接種すると改善しやすくなるかと思います。  

 

また、お腹に集中している血流を流す為に、熱いお湯ではなくぬるま湯程度のお湯加減でのんびり入浴するようにしましょう。すこしずつ血流を良くする事で、急な血流の良さから動悸がしたり、逆にめまいがする事を抑えながら血流を良くする事ができます。

 

もちろん、前後の水分接種を欠かさないこと。それから、お風呂から上がる際はゆっくりと立ち上がって出るようにします。いきなり立ち上がると、立ちくらみや頭痛、吐き気が襲ってきて大変危険です。

 

運動する場合はランニングなど激しい動きはせず、どちらかというとストレッチなど簡単にカラダが動かせるものにしましょう。 この時期だけでもしっかり栄養をとって、休息も十分に取る事が、快適な生理ライフにも繋がるかと思います。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)