カラダとココロに関する悩み・質問

qa
公開日:2016/01/07 21:00:15

Q&A:生理痛が2日目以降もあるのですが病院に行くべきでしょうか?

LINEで送る
Pocket

以前は生理痛は大体初日〜2日目までが酷くて後は生理痛を感じる事は無かったのですが、ここ最近2日目以降もずっと生理痛があり、酷い時は5日間ぐらい薬を飲み続けています。どこかカラダに悪い所でもあるのでしょうか?何か自分でできる事があるのなら試してみたいのですが、教えてください!

LINEで送る
Pocket

冷えが関連していると思われます。まずは腰回りを温めてみましょう

生理痛は様々な事が原因で起こっています。

 

◆女性ホルモンの乱れ

◆ストレス、疲れ

◆痛みを感じるプロスタグランジンの分泌量が元々多い

◆冷え

◆子宮内膜症などの病気

 

ほとんどがこの5つのどれかに当てはまるかと思います。

 

毎回生理痛の痛みが変わるようであれば、日頃のストレスや食べ物によって女性ホルモンが乱れたり、ダイエットなどで自律神経が乱れる事で生理痛が酷くなっている可能性があります。

 

この場合は、生活のリズムを整え、食事バランスに気を配っておけば安定して生理痛がほとんど来ない様に出来るかと思います。

 

ただ、ストレスは自分ではどうにもならない部分があるので、日頃からストレス発散法を見つけておくなどの対策をとるようにしましょう。

 

large

 

今回の場合、生理日後半も痛みがあるとのことですので、その原因は冷えにあるかと思います。

 

生理痛の序盤で、手足が異常に冷える時間帯などがありませんか?生理中はカラダの血液が子宮に集まっている為、血が足りていなかったりすると手足がかなり冷たくなる事があります。

 

さらに、冬場になると自然と手足が冷え、血流が悪くなってきます。

 

血流が悪くなると、手足だけでなくお腹、腰、肩など、様々な場所に不快感が出やすくなります。これは生理痛に限らず、生理前に起こるPMS(月経前症候群)でも言える事です。

 

子宮周りの血液循環が悪ければ元気に内蔵が動いてくれませんから、それを改善しようと、血管拡張のあるプロスタグランジンが過剰分泌されます。

 

このプロスタグランジンがくせ者で、血管拡張だけでなく陣痛の痛みを感じさせる分泌物にもなるため、血流は良くなっても生理痛が重くなったり、長引く原因になるのです。

 

large

 

これらを改善する為には、根本的な冷えを改善する必要があります。

 

◆お風呂に毎日つかり、カラダを芯からあたためる

◆カラダを温める食事をとる

◆腰回りなどの血流を良くするストレッチを軽く行う

◆カイロを張る

◆寝るとき以外はしめつけすぎない靴下をはく

 

とりあえずこれらを試してみましょう。寒いからといって、色んな物をぎゅーぎゅーに着てしまうと、逆に血管を圧迫して血流を悪くしてしまうため注意が必要です。タイツ2枚履きなどをするとしもやけになりやすいのですが、血流を悪くしてしまうから起こりやすくなるのです。

 

さて、不安な病気の可能性ですが、少なからず可能性はあると言えるでしょう。

 

最近まで痛みがなかったのに、生理痛が長引いている事は、子宮内膜症や子宮筋腫などの病気が隠れている可能性があります。

 

これらに年齢の壁はありません。10代でも20代でも発症するリスクはありますし、お腹に異物感を感じたり、不正出血など、完全に自分で気付く頃には病気の進行がすすんでいる事もあります。

 

病気をしないカラダを作るのも大事ですが、病気になっていないかどうかを確認する事も同じくらい大切です。

 

特に婦人科系の病気は、皆さん恥ずかしがって受診を躊躇するがために、進行がすすんでいる事が多いのです。定期的な検査を受けて、問題がないかしっかり確認する様にしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)