カラダとココロに関する悩み・質問

qa
公開日:2015/11/29 18:16:04

生理前の下腹部痛が生理痛並みに痛いです。病気でしょうか?

LINEで送る
Pocket

生理前になると下腹部がチクチクとすることがあったのですが、ここ最近ズキッとした重たい痛みがあることがあります。そのまま生理が来てさらに生理痛が始まるのですが、たまにこの生理痛のような痛みが起こることもあります。何か病気が隠れている可能性があるのでしょうか?

LINEで送る
Pocket

子宮内膜症や性病も疑ってみましょう

可能性を挙げるときりがないのですが、生理前に下腹部痛に悩まれる方は、血流が悪く冷えを起こしている事が多くあります。

 

若い頃は代謝が良かったものの、年齢を重ねるに連れて運動をしなくなり、冷暖房の中で快適に過ごす中で、知らず知らずの内に冷えが進行している事があるのです。

 

それに合わせて下腹部痛が酷くなるものだから、病気かもしれない…!!と不安を抱える女性は沢山いらっしゃるのです。

 

large-1

 

まずは普段から腰回りの血流が良くなるように、カラダを冷やすような食事は避け、カラダを温める根菜類を中心に食事を摂るところから始めましょう。お肉もカラダを温めるので、ヘルシーに食べるなら鶏肉がオススメです。

 

逆に、フルーツを大量に接種することは避け、もしも夏野菜が食べたい場合は、生ではなく温野菜にして食べるようにしましょう。

 

large-2

 

お風呂もシャワーではなく、お湯に浸かってカラダの芯から温める事が大切です。私もシャワーだけの20代前半は、生理痛が酷く身動きすら取れませんでしたが、温泉にハマって自宅でもしっかりとお湯に浸かるようになった20代後半は、生理痛がほとんど感じずに過ごす事が出来ていました。

 

腰回りをグルグルと動かすだけで血流が良くなる為、骨盤体操や、ラジオ体操などを取り入れるといいでしょう。

 

さて、冷えが原因で起こっている事を前提に書いてしまいましたが、もちろん病気が潜んでいる可能性も大いに考えられます。

 

生理痛やPMS(月経前症候群)で下腹部痛がある場合や、毎月少しずつ痛みが増している場合などは、子宮内膜症や子宮筋腫を発症している事があります。

 

お腹の中で経血が溜まっていたり、腫瘍が大きくなる事で、臓器を圧迫して痛みを感じるのです。

 

また、SEXパートナーが過去にいたり、いまも継続している場合、クラミジアなどの性病に感染していることも考えられます。

 

large-3

 

症状がほとんど現れない場合、段々と病気に子宮などが浸食され、腹痛を訴える事があるのです。

 

20歳異常であれば、毎年1回は子宮頸がん検査を受けてほしいのですが、この際に下腹部痛の相談をすると、性病検査やエコー検査を一緒に行ってくれます。

 

まずは自分のカラダが病気に冒されていないか知る事も、安心を得る為には必要な事です。将来、子供を望んでいる場合は不妊になってしまう事もあるので、必ず定期検査は欠かさず行うようにしましょう。自分が大丈夫だと思っていても、SEXパートナーが黙ってよそで貰ってきている可能性は0ではありません。

 

子宮やその他周りの臓器は、非常に繊細な臓器たちです。女性ホルモンを分泌するのも卵巣などの器官になるため、下腹部痛の痛みは方っておかず、しっかり検査をするようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)